スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

頑張ったびしゃ君

頑張ったびしゃ君

夕方に毘沙門を病院に迎えに行きました。
針金のような糸はレントゲンで写らす
体内にある解けるタイプの糸だとは思うけれど
そうだと判明するまでに(解けるのが半年)半年かかるので
それまでどうだろうと疑問を持ちつつ待つのもどうかということで
先生の判断で局所麻酔を打ち少しだけ切開してみたようです

結果はやはり体内で解ける糸が出てきたそうです
何故か結び目が団子みたいになっていて
それがしこりのような硬さの原因だったようです。

全身麻酔ではなかったので体のリスクもなく毘沙門は元気です
しかし、興奮しているせいで待合室で待っていても、ハカハカが収まらず


この写真、毘沙門の舌の右の下の方、少し欠けているでしょ?
実は以前ボールのおもちゃを夢中でかんでいて自分の舌をおもちゃの隙間に
置いてきたようです。なので滋悟郎は耳、毘沙門は舌がかけております(笑)

帰ってきた毘沙門を心配しているのか付きまとう滋悟郎


ただいま帰りましたどすぇ~とでも言っているのか
きちっと三つ指ついてベットでごはんを待つ毘沙門


毘沙門君、今日は本当にお疲れ様でした。
ちょっぴり痛かっただろうけどなんでもなくてよかったです。


そして、今通っている病院で初めて知らないボステリちゃんに会いました
ベティちゃん♀ 5歳だそうで 6キロの可愛い女の子でした
なんか偶然会えて、嬉しくて思わず写メール撮ってしまった ジゴビままなのでした。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。