スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

あれから2年・・・。

あれから2年・・・。

今日は七夕です。


今日の空はすっかり夏空で晴れ渡っていました


1373196995233.jpg



2年前までの私はこの時間幸せでいっぱいでした


おそらくパパさんと最後の買い物に行った時間です。


それから2時間ほどでパパさんは突然天国へ行ってしまいました。


いまだにフラッシュバックするあの瞬間



でももうすでにパパさんの肉体から魂が抜けていると感じながら



泣きながら心臓マッサージしたあの瞬間



嘘だ!嘘だ!嫌だ!嫌だって叫んでいたような気がします


あれからもう2年


早2年なのか


時の流れがわかりません


昨日無事三回忌を終え、パパさんの遺骨はお墓に入りました


2年ぶりに見るパパさんの遺骨


真っ白で綺麗な骨でした。


土に返るよう、骨袋に入れ、私が代表してお墓に納めました


これでひと区切り


1373196969636.jpg


でも、心にぽっかり空いた穴は埋めることもふさぐことも出来ません


ただただ、その穴に慣れていくことだけ


今朝は夢で会えませんでした。


今日中に寝たら12時までに来てくれるかな・・・。


いつも裏切られるから、期待しないで寝てみよう。


パパさんの為に、素敵なお花、お供え物ありがとうございました。


七夕という覚えやすい日に逝ったパパさんの事


覚えていてくれてとても嬉しいです。


人の記憶から消えていく、それが一番寂しいようで


こうして覚えていてくれる、思い出すのは笑顔のパパさんといわれるたび


なんて素敵な人だったんだろうと改めて実感します。




Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

パパさん…お墓に入りはったのね。。
二年か、、時間だけが容赦なく過ぎて行く感じ…よくわかる。素敵な素敵なパパさんと今夜こそは逢えます様に☆

無事にお墓に入ったよ・・って私の枕元にも来てくれるかなと思っていたけどパパさん、来なかったよ。きっと安心してるのかな。思い出も悲しみもいつまでも消えないよね。

kuさんへ

とうとうお墓に入りました。
今日は仏壇に線香あげても
主がいない気がして寂しい感じがしたよ

ひろっちだけがあの日のままで
私は毎年老いていく
でもあちらで一生懸命私達を迎える時の為に頑張ってる気もするな~。

七夕も夢で会えず(ノ_・,)

ちさとさんへ

>無事にお墓に入ったよ・・って私の枕元にも来てくれるかなと思っていたけどパパさん、来なかったよ。

私の所へ来ないでそちらにいったら焼きもちやいちゃうよ~

この間、友達のお父さんのお葬式に行ったけど
87才で頑張れるだけ頑張ったようで
悔いなく笑って見送っていた
私もそうしたかったなぁ。

早すぎるだけに思いが立ちきれない

本当に突然のことだったですね。
亡骸は着なくなったお洋服みたいなものと頭では思うけど、それでも大切な人の骨を納める時は寂しいです。
49日も経ってないのにさっさと納骨してしまう人もいるけど、私は可能な限りそばに置いておきたいタイプ^^;
骨壷から出すのはそちらの風習なのかな?
骨壷に入れたままだと土に帰れないからとってもいい風習ですね。

パパさん、夢でなかなか会いに来てくれないのは意味があると思う。
私も亡くなったばあちゃんに会いたくて「夢に出てきて~」って願っても願っても会えなかったけど、寂しいって気持ちが少しずつ癒されてきた時にぴょこっと出てきたよ(笑)
ついこの前はね、トロッコに乗ってる夢見たの(爆)
でも同じトロッコに乗ってなくて、ばあちゃんは登りのトロッコで私は下りのトロッコで、後ろを振り返りながら「ばあちゃ~ん!」って手を振ってる夢^^;
私が地獄行き決定の暗示だろうか?(●>艸<):;*.プププ

私はパパさんに会ったことないけど七夕になるとちゃんと思いだすよ。
みんなが何気に見る笹の葉や短冊でパパさんを思い出すように、この日を選んだのかもしれないね。
きっと優しいパパさんはお空に行った見知らぬわんこたちのことも面倒見てくれてる気がする。
おはぎのこともよろしくってお願いしたいです( *´艸`)

もう二年ですか 早いですね
家も 今年の春 突然 本当に突然母が旅立ちました
49日も過ぎ 納骨の予定でしたが 父も弟も私も心の整理がつかず 納骨できませんでした
来週百ヶ日 納骨予定です 送れるでしょうか
もっと母と話しておけばよかった
もっと優しくしておけばよかった
もっともっと 後悔ばかりです
まだ 何も受け入れることができません
母は まだ一度も会いに来てくれません

パパさんはいつ頃会いに来てくれましたか?
今は よく来てくれますか?
どんな話してます?

家はいつ来てくれるかな?

でんぐりがえるさんへ

>本当に突然のことだったですね。

そうなんです。
確かに熱とかあったんだけど
まさか突然いってしまうなんて今でも信じられないんです。

>49日も経ってないのにさっさと納骨してしまう人もいるけど、私は可能な限りそばに置いておきたいタイプ^^;

ほんとはもっと置きたかったんだけど
お義母さんの意思でもあるし
長い間、置くと自分達の事もあるしと言う思いもあったみたいです
二人が元気な内にしてあげたかったみたい

>骨壷に入れたままだと土に帰れないからとってもいい風習ですね。

壺だと土に返れないからね
宗派によっても違うようです

>パパさん、夢でなかなか会いに来てくれないのは意味があると思う。

意味なんて無くていいから出てきて欲しいわ~
抱きしめて欲しいし
話がしたい

>後ろを振り返りながら「ばあちゃ~ん!」って手を振ってる夢^^;

これはおばあちゃんがあちらで大分位が上がって
かえるさんはまだまだこれから修行ガンバレ~なんて感じじゃないのかな?

>私はパパさんに会ったことないけど七夕になるとちゃんと思いだすよ。

前に会話できる人からパパさんに聞いたんだ
なんで七夕だったの?って
そしたらパパさん
表裏一体、覚えやすいでしょって答えたの(苦笑)
パパさんらしい答えだったよ。

>きっと優しいパパさんはお空に行った見知らぬわんこたちのことも面倒見てくれてる気がする。
>おはぎのこともよろしくってお願いしたいです( *´艸`)

片っ端から世話してると思うよ
なんせ自分の事より大事な人やワンコの事だったからね

優しすぎると早く連れてかれちゃうよ。ほんと。

yorokuさんへ

>もう二年ですか 早いですね

でも、五年くらいたったような気もするんですよね。

>家も 今年の春 突然 本当に突然母が旅立ちました

何かあったのだと思っていましたがお母さんを見送られたんですね
病気などで弱っていく姿を視るのも辛いですが介護で心の準備もできますが
突然だとどうしても現実を受け入れられないんです
後悔も死ぬまで残ります

私はパパさんと過ごした日々は
話もいっぱいしたし
優しく大事にしてたし
何より愛してる、宝物だと伝えて来ました(引かないで下さいね)

でも、年月が短すぎる
助けてあげることができなかった
ひとりで逝かせてしまった
後悔しかありません

>来週百ヶ日 納骨予定です 送れるでしょうか

心の整理がつかないのなら急ぐことはないと思います
三人で話し合ってきめてくださいね

>母は まだ一度も会いに来てくれません

こちらの寂しいと言う思いが強いと会いに来てくれないようです
でもいつかきっと会いにきてくれるから
楽しみにしてください

>パパさんはいつ頃会いに来てくれましたか?

一年たつ前に来てくれました

>今は よく来てくれますか?

それから一度だけ
薄情なやつです(苦笑)

>どんな話してます?

会話してないんですよね~
今度は話がしたいです

この間、ジゴビ家に突撃お宅訪問させて貰う車中で、寝ているちさとさんの肩をジゴビパパさんがポンポンって叩いて呼んだ・・・ってお話を聞きました。
『ママさんとジゴビの力になってね。』って優しい、ちさとさんに頼んだのかしら?
見えないけどず~~っとママさんの側に居るので、夢にも出てこないんだって、言ってたけど、本当にその通りだと思います。
ママさんも、いつもパパさんに色んな事、話掛けているでしょ?
これからも、ずっと、いつも一緒ですよっ!!

あぐりママさんへ

> この間、ジゴビ家に突撃お宅訪問させて貰う車中で、寝ているちさとさんの肩をジゴビパパさんがポンポンって叩いて呼んだ・・・ってお話を聞きました。
> 『ママさんとジゴビの力になってね。』って優しい、ちさとさんに頼んだのかしら?

ちさとさんには2回ほど挨拶に行ったらしいです
私の友達にも二人に会いに行っています
いずれも霊感のある人でそういう人のところにきちんと挨拶に行ってるパパさん(笑)

> 見えないけどず~~っとママさんの側に居るので、夢にも出てこないんだって、言ってたけど、本当にその通りだと思います。

側にいるらしいです
今から思えば気配を感じることがあったけど最近では全然です
だから実感としてはあまり側に居る感じはしないんですよね

> ママさんも、いつもパパさんに色んな事、話掛けているでしょ?
> これからも、ずっと、いつも一緒ですよっ!!

話しかけるっていうよりいつも 愚痴ってます(苦笑)
聞きたくないって思っているかも(笑)

ももじろうの事ではいろいろ心配かけてすいませんでした
応援もありがとうございました

7月7日。
気にはなっていましたが我が家の一大事であいさつに行けなくてごめんなさい。
また落ち着いたらパパさんにも挨拶に行かしてくださいね~

いたずら大好きパパさんだからきっとこっそりママさんを見守ってくれてますよ。

ももじろうのパパさんへ

ももじろうに奇跡が起きましたね。
ママさんとのメールのやり取りの中で
しっかり最後まで看取ってあげて
なんて会話してたのが先走って恥ずかしくなるぐらい(笑)

寂しいからといって七夕に絶対連れて行くなとパパさんを脅しておきましたけど
ほんとに良かったてす。

多分パパさんはそちらに何度も様子を見に行ってると思います
今はお墓に入ってしまったけど
瞬間移動してるみたいだから(笑)
また涼しくなったらお参りに来てね

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。