スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

2月のカレンダーと独り言

2月のカレンダーと独り言

節分終わりましたね。

今年はささやかに節分気分を味わいました。




ビシャ鬼さん


お目目良くなれ~






ジゴ鬼さん


てんかん、無くなれ~





ふたりとも、今年も元気でいて~




そして、2月のカレンダーは


ビシャちんの青鬼さん








虎のパンツはシマシマパンツ~♪です


何枚も撮ってるけど携帯から投稿なので


他で上げた画像だけですが


どれもビシャらしい写真ですよ。


ここからは私のことです。

2月に入ってすぐに、いとこが母の入所している施設に会いに行きたいと電話がありました。

現在母は、近くの介護施設に入っています


その前日に、姉からも行くわ、とメールがあり


二組は偶然ではなく必然的に母の見舞いに来ました。


その偶然の再会の当日


私は、愛しいパパさんと夢で再会しました。


居なくなってから一度は会えたけど


話が出来たのは初めて。


内容はほとんど覚えてないけど


話し方、接し方、優しさ、笑顔、


どれも変わりなく懐かしさで胸がいっぱいになりました。


母のいる施設で再会した いとこは息子と一緒に来てました。


私とも20年ぶりくらいでいいおっさんになってたけど


お互いに、変わらないな~と笑いました。


母は認知症が出てきてるので


まだわかるうちに会いに来たかったそうです。


みんなで写真を撮ったりしながら


みんな少しずつお別れの準備をしているのかなとも感じて少し寂しい気持ちになりました。


施設を出て、食事をしているとき


いとこの息子が霊が見えると言う話しになり


私は思わず、うちの旦那おる?と尋ねたら


最初からずっとおるよ と笑って言われました。


彼が見えるようになったのは、母がたのおばあさんが亡くなってから


実はうちのパパさんもおばあさんが亡くなって、中学生くらいから見えるようになったので


あまりにも偶然で驚きました。


力が強いとはっきり見えるそうで


ニコニコ笑いながら私の横にいたそうです。


そんな力は要らんけど


パパさんだけは見えたらな~と勝手な欲望(笑)


その日は1日色んな事があった、忘れられない1日になりました。


寝起きによく覚えのない筋肉痛みたいな疲れを感じる時があるのは


パパさんと何処かにお出掛けしてたりして~なんて想像を膨らませています。

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

こんばんは。
毎月 凝ったカレンダーを楽しみに心待ちにしております♪(*^^*)
毘沙門くんも滋悟郎くんも元気そうで良かったです!

パパさん、いつもジゴビママさんのそばで見守られていらっしゃるのですね。

ジゴビママさんもお母さまやワンズのことではさぞご心痛のことと思いますが、ご自愛くださいね。

NoTitle

やっぱりぱぱさんは、いつもままさんの近くにいてくれたんだね^^
きっといつもハラハラしながら、ままさんのこと見守ってくれてたと思う。

筋肉痛・・ってことは、絶対ぱぱさんとお出かけしてたんだよ!
でも夢ってなんで断片的にしか覚えてなんだろうね・・
こんな夢ならもっとはっきり覚えておきたいよね(;_;)

わたしはまだ両親が元気なんだけど、元気なうちに
温泉や食事や、できるだけ一緒にいろんなところに行っておきたいって
最近思うようになりました。。
でもそれってきっと自己満足なんだろうなぁ・・・
いざというとき、自分の後悔が少しでも少なくなるように・・

そして自分たち夫婦も老後のことを話すようになりました(汗)
もう人生がっつり折り返しちゃってるもんね(^^ゞ

NoTitle

やっぱりパパさんはいつもジゴビままの傍で見守ってくれてるんですね。
霊が見えるって、ちょっと怖いけど、愛する人だけは見えて欲しいよね。
まだお喋りできない幼児には、見えるんだってね。
お友達の子供が小さかった時に、家に遊びに来て、亡くなったばかりのマリアの写真を
指さして、ア~ア~って呼んでたことがありました。

うちも、父は亡くなってるけど、母は東京のマンションに独り暮らしなので、
心配です。
一緒に旅行に行ったり、☎やメールをマメにしたりしてるけど、いざというときに、
すぐに駆けつけるには遠いからね。

そして、子供の居ない我が家も、いずれは一人ぼっちになるのが必須。
沢山のお友達と仲良くして貰って、寂しくないように過ごしたいって、思っています。

つーさんへ


> 毎月 凝ったカレンダーを楽しみに心待ちにしております♪(*^^*)

ありがとうございます。
毘沙門がコスプレ王と言われ舞い上がっている飼い主ですが(笑)

> 毘沙門くんも滋悟郎くんも元気そうで良かったです!

滋悟郎は毎月一度の間隔で発作は起きているし
毘沙門も目は徐々に悪くなっているけどそれでも元気です

> パパさん、いつもジゴビママさんのそばで見守られていらっしゃるのですね。

もう何人にも言われました
彼はどんだけすごいパワーなんだろうと思いますね
肉体と一緒に側に居て欲しかったけど、こればかりは仕方ありません

> ジゴビママさんもお母さまやワンズのことではさぞご心痛のことと思いますが、ご自愛くださいね。

そういう矢先に母親がまた転倒し、大腿骨骨折で入院です
またしばらく大変な日が続き、ジゴビにも我慢させてしまいそうですが、頑張ります

さくらさんへ

> やっぱりぱぱさんは、いつもままさんの近くにいてくれたんだね^^
> きっといつもハラハラしながら、ままさんのこと見守ってくれてたと思う。

多分ずっとハラハラしているだろうなぁ
今のレベルじゃ パパさんがお迎えに来てくれるときに胸をはって頑張ったとはいえないから
もっともっと頑張らないといけないんだけどねぇ
私の生活をエンジョイしないとパパさんは喜ばないらしいです

> 筋肉痛・・ってことは、絶対ぱぱさんとお出かけしてたんだよ!
> でも夢ってなんで断片的にしか覚えてなんだろうね・・
> こんな夢ならもっとはっきり覚えておきたいよね(;_;)

ジゴビが股で寝ていたりするからそれでかな?なんて思うんだけど
どうも運動したあくる日みたいな筋肉痛なの
それが続いたりしたからパパさんとお出かけしてるのか?なんて思ったりしたんだけど
本当にそうだったら嬉しいね
でも、覚えてないのがねぇ。
え~~?覚えてないのってパパさんに言われそうだけど(笑)

> わたしはまだ両親が元気なんだけど、元気なうちに
> 温泉や食事や、できるだけ一緒にいろんなところに行っておきたいって
> 最近思うようになりました。。

それは絶対すべきだよ
元気なうちに出来る親孝行が一番だから
介護しなきゃならないときにする親孝行は当たりまえだし
こうなる前にもっとしておけば・・・っていう後悔も出ちゃうしね
だから身近なところで温泉や、食事ってすごくいいことだと思う
是非、実現してあげてね

> でもそれってきっと自己満足なんだろうなぁ・・・
> いざというとき、自分の後悔が少しでも少なくなるように・・

自己満足 大いに結構
後悔は絶対なくならないから少しでもないようにね!

> そして自分たち夫婦も老後のことを話すようになりました(汗)
> もう人生がっつり折り返しちゃってるもんね(^^ゞ

だよね・・・。私は子供もいないし、何かあったときにお願いできるのは
姉だけなんだけど、姉も年が7つ上だし
となると、姪っ子に託すのが一番
だから今から姪っ子にはもしもの時にと色々考えてるの

わずかな財産を残してあげる為にも、公証遺言書も作成する方向で準備もしてる
今は、終活なんてのもあるしね
ボケたらとか考えると色々書面で残しておかないとなんてこの年で考えてます
ちょっと寂しいね・・・・。

マリアママさんへ

> やっぱりパパさんはいつもジゴビままの傍で見守ってくれてるんですね。
> 霊が見えるって、ちょっと怖いけど、愛する人だけは見えて欲しいよね。

私が鈍感なのでわからないだけみたいで
彼は一生懸命アピールしてくれているらしいんだ
数人に言われてる(苦笑)
感じることはあるんだけど見えない
だからせめて夢で会いたかったけど、ようやく出てきてくれた
2年半かかったね

> まだお喋りできない幼児には、見えるんだってね。
> お友達の子供が小さかった時に、家に遊びに来て、亡くなったばかりのマリアの写真を
> 指さして、ア~ア~って呼んでたことがありました。

子供は見えるらしいね
だから私達も見えてたんだろうけど退化しちゃうんだろうね
うちのパパさんよく、私が中学校の時から13年間飼っていた先代のワンコが来てるって教えてくれたの
そんな時は私の調子が悪い時で、心配して出てくるんだって
もう何十年も前の子なのに見守ってくれてるワンコもいるんだよ

> うちも、父は亡くなってるけど、母は東京のマンションに独り暮らしなので、
> 心配です。
> 一緒に旅行に行ったり、☎やメールをマメにしたりしてるけど、いざというときに、
> すぐに駆けつけるには遠いからね。

うちも奈良に姉がいるけどいざという時は私が全部
だけどこれは近くに居る私の宿命だからこれからも頑張ります
そんな母も昨日、施設で転倒し、今回はとうとう大腿骨を骨折してしまいました
明日、手術になると思います
しばらくジゴビにも我慢してもらうことが多くなりそうです・・・。

> そして、子供の居ない我が家も、いずれは一人ぼっちになるのが必須。
> 沢山のお友達と仲良くして貰って、寂しくないように過ごしたいって、思っています。

今のワンコ友達を作ってくれたのはパパさんのおかげ
パパさんがこつこつネットで友達を作ってくれたの
それは本当に感謝してるので ママさんもこれからもよろしくお願いしますね!

NoTitle

パパさんそばでニコニコしてくれているんだ。
それが分かっただけでも心が和みましたよ。
普段姿も見れたら良いけど、今回夢でお話しもできた♡ やったね。
お母さんにみんなで会いに行く前後での諸々の事は不思議な力が働いたのかな。
うちも母が介護施設におります。
入居6年の古狸さん、番を張ってますよ。で、施設から呼び出しを食らうことも...
外で飲んでる時でもすっ飛んで行かなきゃなりませぬ。
うちは不思議な力でなくて母のエネルギーで呼びつけられてます...

ビシャちんのぶかぶか鬼パンツ強そうですね (笑)
悪いの飛んでって、みんな元気になれ〜。

NoTitle

パパさんやっぱりそばに居てくれたんや!
なんだか、ジーンとして私が泣きそうになったわ(笑)
夢で話が出来てよかったね。

私も最近一人になった時のことばっかり考えてしまいます。
子供居ないし、家で仕事してるから気軽にご飯食べたりおしゃべりしたりする友達が居ないし
きっと引き籠ってくらーい生活なのかなーーっていろいろ想像してしまう^^;

うちの父もパーキン症と痴呆でホームに入っています。
もう危篤だと言われ大騒ぎしてから静かに1年が過ぎました。
今はたまに私が誰かわからない時あるし寝たきりだけど、食欲旺盛で元気^^
お母様もこれから少しづつ昔に戻っていきますが、元気に過ごしてほしいですね!

bunさんへ

> パパさんそばでニコニコしてくれているんだ。
> それが分かっただけでも心が和みましたよ。

もう何人にも言われてるんだけど、自分が鈍感なので感じ取れないのよね
パパさんがっかりしてるみたいなんだけど今から思えば離れた当初にはあれがそうかな?
なんて思う感覚があったの

> 普段姿も見れたら良いけど、今回夢でお話しもできた♡ やったね。

その夢から後も、今度は肩だけの出演で出てくれたよ
夢なのか現実なのかっていうぐらいリアルな感触だったなぁ

> うちも母が介護施設におります。
> 入居6年の古狸さん、番を張ってますよ。で、施設から呼び出しを食らうことも...

あら?呼び出し(笑)
6年の古狸さんなら長期入所のところですよね?
普通施設が全部してくれるはずなんだけど
うちの母はショートロングといって短期の入所をずっと連続して入れてもらってるので
考え方は在宅と同じなんですよ
だから病院に連れて行くのも何かあって動くのも家族なので呼び出しがあります
掃除とか洗濯やお風呂はしてくれるのでありがたいですけどね

> 外で飲んでる時でもすっ飛んで行かなきゃなりませぬ。
> うちは不思議な力でなくて母のエネルギーで呼びつけられてます...

そりゃぁ遊んでいる時に呼ばれるのはお母さんの不思議なパワーですね

> ビシャちんのぶかぶか鬼パンツ強そうですね (笑)
> 悪いの飛んでって、みんな元気になれ〜。

知らないボステリさんでも病気になったりしていると気になって仕方ないです
逆に長生きのボステリさんを見ると嬉しくて仕方ない
あ~こんな風に年を取ってほしいって思いますよね
みんな元気になってほしいです

一麻さんへ

> パパさんやっぱりそばに居てくれたんや!
> なんだか、ジーンとして私が泣きそうになったわ(笑)
> 夢で話が出来てよかったね。

最近はずっといる感覚は薄れてきていたんだけど
話をしたり思い出したらすっと降りてきてくれているのかな?なんて思ったりしてます
夢でちゃんと会話できたのは初めてなので嬉しかった
どうでもいい内容だったけど、あ~~変わってないなって思えたし

> 私も最近一人になった時のことばっかり考えてしまいます。
> 子供居ないし、家で仕事してるから気軽にご飯食べたりおしゃべりしたりする友達が居ないし
> きっと引き籠ってくらーい生活なのかなーーっていろいろ想像してしまう^^;

考えちゃうよね
今はワンコがいるけど自分が介護される年齢になったらワンコも生涯見れないのに
飼う勇気もないし、かといって一人きりで暮らす家はどれだけ寂しいかなんて思うと
もう私も今から怖いです
私は先にパパさんとお別れしちゃったけど、ジゴビがいるから毎日一人で暮らしているという感覚は少ないの
でも私も一麻さんにもワンコ友達いっぱいいるじゃない
将来ワンコも二代目三代目なんて変わっていくかもしれないけどお友達のワンコと触れ合ったりして
また、一緒にランチしたり遊んだりして触れ合えば引きこもりなんて無くなるんじゃないかなぁ

> うちの父もパーキン症と痴呆でホームに入っています。
> もう危篤だと言われ大騒ぎしてから静かに1年が過ぎました。

そうだったんですね・・・。
お母様は元気なのかな?
うちは父がもう30年も前に亡くなっているので母も割りと早くに未亡人になってます
私と違うのは母には私達という子供がいるからまだ寂しさも違うけどね
手術も無事終わり、今日からリハビリが始まりました
元のように歩行器使って歩けるようになってくれたらいいですけどね

うちもたまに家族構成がわからなくなるときがあります
かろうじで私の名前と生年月日は覚えてる(笑)
一番側にいる私だけは忘れてはいけないと思っているのかな

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。